スペインタイルアート工房HOME

seitosan

line

[2007年3,4月号]
スペインタイルアート工房に通われる生徒さんの作品や
展覧会、イベント等の様子等をこちらでご紹介します。

今月は東京教室の生徒さんの作品をご紹介します。
(隔月末更新)



[名前]
 M.Minato(講習歴4年)

[苦労した点]
 
・1枚目を下書きする際に、少し曲がって(右上がり)に下書きをしてしまい、2枚目以降つなぎ目を合わせるのが大変でした。
 ・色をのせる作業では、厚さがなかなか均一にならず苦労しました。

[コメント・感想]
 ・今まで製作した作品は、主に玄関に飾っているのですが、このキッチンワゴンは台所にあり、毎日長い時間見ることができるので、とても嬉しく思っています。今の所、タイルの上にあまり物を乗せていません。(タイルが見えなくなる&汚れそうなので)
  ・毎週楽しみに講習を受講しています。これからも楽しく作品を作っていきたいと思いますので、よろしくご指導お願いします。


 

[名前]
 Natsuko.O(講習歴2年)

[苦労した点]
 胴体部分をグルッと囲む直線がまっすぐに描けず、太くなったり細くなったり…で大変でした。

[コメント・感想]
 作品について:飾りタイルだけでなく、日常生活で使える実用的な作品も作れて嬉しいです。
 講習について:今までは美しいなあと眺めて満足していたタイルを自分の手で作成できる喜びは格別です。少しずつ作品の難易度が上がっていくのも楽しいです。

 

[名前]
 H.Wakabayashi(講習歴5年)

[苦労した点]
 
型どったタイルがゆがんでしまったため、流した釉が一部分に片寄ってしまった点。

[コメント・感想]
 同じデザインのタイルですが、色彩をかえることで、印象の違う2枚のタイルに仕上がりました。

 

[名前]
 H.Gendo(講習歴4年)

[苦労した点]
 
鉢から溢れるようにして咲いている花や茎、葉の描写が大変でした。

[コメント・感想]
 スペインのガイドブックに載っていた写真をベースに作りました。
 途中、行き詰ることがあっても先生方から的確なアドバイスをいただけるのが嬉しいです。

 




backnumberbotan2.gif


このサイト内の写真、文章の無断転載を禁じます。

ページの頭に戻る


スペインタイルアート工房HOME