スペインタイルアート工房HOME


表札/看板
画像をクリックすると表札一覧ページへ戻ります
15cm×15cmタイル、20cm×20cmタイル専用の鉄製フレームです。
表札は接着加工してお送りいたします。

商品番号:11-R(15×15cm用)
3,200円(税抜価格)
約23cm角、厚さ約1cm

商品番号:11-X(20×20cm用)
4,600円(税抜価格)

*中のタイルは別売です

hyouz2@.jpg
参考写真1:フレーム側面
鉄フレーム
参考写真2:フレーム裏側
鉄フレーム裏側
*ご注意
 このフレームの素材は「鉄」です。錆を防ぐための塗装はしておりますが、素材の特性上、錆を完全に防ぐことはできません。
 使用条件によっては錆が発生することもあり、錆が出た場合は紙やすりなどをかけ、ペンキなどで塗るなどの補修をしてくださいますようお願いいたします。

鉄フレームを直接ビスで壁などに取り付ける場合は穴あけ加工を致します。
表札を取り付けない状態でお送りしますので、ご自身にて接着をお願いします。

穴あけオプション料金
 500円(税抜価格・2穴・ビス付き)
 1000円(税抜価格・4穴・ビス付き)

穴あけのご希望は、注文フォームの通信欄にお書きください。


ご注意:鉄製フレームについて
フレームの穴あけ位置について
・基本的に2穴の場合はフレーム上辺に2穴、4穴の場合はフレーム上辺と下辺に2穴ずつお開けします。(右の写真参照)
穴あけ位置のご希望がある場合はご相談ください。

ビスについて
付属のビスはコンクリート用ですが、木材にも使用できます。
・取り付け面の素材やビスの長さ等、付属ビスで足りない場合はお客さまご自身で適したものをご用意願います。
・ビスのサイズ M3.1×25
 (在庫状況によりビスのサイズは若干変わる場合もございます、あらかじめご了承ください)



鉄フレーム裏側
鉄フレーム裏側
ご注意:取り付けについて
ご自身でご用意いただく道具
 ・電動ドリル
 ・2.5mmのキリ(壁面に合った素材の穴あけ用ドリルビット)
 ・プラスドライバービット 又はプラスドライバー
 ・印を付けるマジック等
 ・仮止め用のテープ類
 ・接着剤
 他、状況に応じてビスが必要です。

鉄製フレームの取り付け
・壁面にテープなどでフレームを仮固定し、ビス穴の位置を油性ペンなどで壁に写します。水平になるよう注意してください。(フレームには上下があります。フック取り付け用の穴があるのが上になります。ご注意ください。)

・一旦フレームを外し、下穴を開けます。2.5ミリのキリ(ドリルビット)で埋め込み深さ+10mmで開けてください。

・その後、付属のビスで鉄製フレームを取り付けてください。

表札の取り付けについて
・鉄製フレームを壁面等に取り付けた後、表札をお客さまご自身で貼って頂く事になります。接着剤は「コンクリートモルタル・磁器タイル」等と「金属」を貼り合わせることができるもの(「セメダイン スーパーX」等)をご用意ください。

・接着剤が乾くまで時間がかかります。表札がずれたり落ちたりしないよう、乾くまではガムテープ等で押さえてください。乾燥時間は気温等により変わりますので、接着剤の説明書きをお読み下さい。

セメダイン スーパーXは当方でも販売しております。(20ml入り・500円*税抜価格)
 ご希望の方は注文フォームの通信欄にお書き下さい。
 *接着剤単品での販売はしておりません


特注フレーム

 特注の鉄製フレームも承ります。まずはご相談下さい。

・納期3週間~
・サイズや形状によって料金・納期が変わります
・簡単な見積もりは無料でいたします
・特注フレームのみの販売はしておりません

右の写真は参考です。
20cm角タイル用・ビス穴4箇所・ビス無し、5,000円(税抜価格)

ご希望は注文フォームの通信欄にお書きください。


鉄フレーム裏側
鉄フレーム裏側

注文方法


このサイト内の写真、文章の無断転載を禁じます。