スペインタイルアート工房HOME


初めてでも大丈夫 スペインタイルの作りかた

トライアル(体験教室)での絵付け作業をご紹介します。
ウェルカムボードも両親贈呈ギフトの時計とミラーも、
こちらでご紹介している「マヨルカ技法」で制作します。


絵付けをするタイルには、粉状の釉薬(うわぐすり)がかかっています。始めに、タイルに文字を写すためのシートを作ります。

先の尖った道具で、文字の輪郭に紙の裏側から穴を開けていきます。

スペインタイルの作り方 穴あけ
スペインタイルの作り方 転写

穴が開いたら、紙を表側に戻してタイルに写す位置を合わせます。

てるてる坊主のような道具には木炭の粉が入っています。この道具で紙の上からこすると…

開けた穴に木炭の黒い粉が落ちて、点状にタイルに写りました!

さあ、絵付けに入りましょう。

スペインタイルの作り方 タイルに転写
スペインタイルの作り方 絵付け

顔料(色の粉)を水で溶きながら、点線に沿って筆で絵付けをしていきます。

文字が描き終わったら周りの絵に色を付けていきます。こちらも点々に沿って色を塗るだけ。まずは薄い色から…

濃くしたいところには色を重ねていきます。文字はハッキリと濃く、絵は水彩画のように薄いところと濃いところを描き分けます。

色が描き終わったら、先の細い筆で絵に輪郭線を入れていきます。

スペインタイルの作り方 絵付け2
スペインタイルの作り方 絵付け終了

絵付けが終わりました♪ 教室でする作業はここまで。お疲れ様でした!

乾燥したら窯に入れ、約9時間焼きます。

約10日から2週間で焼き上がり。焼くと色が鮮やかに出ます。

出来上がったら木製フレームに入れてお渡しします。
素敵な結婚式になりますように。

スペインタイルの作り方 完成
→ ウェルカムボードのページへ
→ 両親贈呈ギフトのページへ



注文方法


このサイト内の写真、文章の無断転載を禁じます。